« 2019年9月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年10月11日 (金)

後がない

CSファイナルステージ初戦を落としアドバンテージも含めて2敗の計算で迎えた昨夜の第2戦先発は若き左のエース高橋遥人たしかに将来の虎の左のエースだがやはり荷が重かったか、残念ながらこらえきれなかった今夜負ければ今季のすべてが終わる背水のマウンドは青柳、サブマリンにすべてを託す

| | コメント (0)

2019年10月10日 (木)

地力と層の差

CSファイナルステージ第1戦は読売の勝利に終わった純粋に地力の差と選手層の差を見せつけられた。ファーストステージで打球が当たり西が登板回避したのも痛いが西に変わる先発が経験の浅い望月しかいないのも事実思い切って能見の先発もあったのではないかと思う。しかしここは切り替えて今日第二戦高橋遥人の熱投を期待したい雪辱だ

| | コメント (0)

2019年10月 8日 (火)

下剋上は続く

敵地ハマスタでのCSファーストステージ初戦驚異の粘りで逆転勝ちし王手をかけたが2戦目も先手をとられ敗戦逆王手をかけられ後がなくなった昨夜雨の心配される中敵のワイルドピッチで先制その後梅野の犠牲フライで加点これが決勝点になった。終盤雨で不安定な中8,9回イニングまたぎをものともせず守護神球児がしめて勝利東京ドーム行きがきまった今年の虎下剋上はまだまだ続く

| | コメント (0)

2019年10月 7日 (月)

下剋上は終わらない

CSファーストステージ初戦に勝ち大手をかけた第二戦今季DENAに相性のよい先発青柳の調子が良くない制球がばらばらで失点打線は左腕濱口の前に沈黙9回二死まで来たが頼れるおっさん福留の起死回生の一発で同点9回裏を抑えて延長でファイナル進出やと思ったが伏兵乙阪

にさよなら弾を浴びこの日はジエンド、あまりに劇的な敗戦にCSが終わってしまったと一瞬勘違い、いやいやそうではない一勝一敗の5分になっただけだ今日の第三戦必勝でドームに行くぞ

| | コメント (0)

2019年10月 1日 (火)

奇跡の下剋上や

泣いても笑っても昨夜の中日戦が今季レギュラーシーズンの最終戦、奇跡のCS進出には負けはもちろん引き分けも許されない勝つしかないという状況で中日の先発は先日ノーヒットノーランを達成された大野雄大、最優秀防御率のタイトルのかかる大野は消化試合とは思えない好投3回までパーフェクトと重苦しい雰囲気しかし4回4番大山のタイムリーと相手エラーで2点先制さらにもう一点追加し、あとは鉄壁の救援陣が〆るCSがハマスタとドームのため縦じまの鳥谷の聖地みおさめかもしれないからか矢野監督のはからいで鳥谷が代打からショートの守備にもつき最後は球ちゃんがしっかりとしめて勝利CS出場を決めた今年の虎と虎の鳥谷はまだまだ続く、前日のメッセンジャーに続きこの日も熱いものが込み上げてきた。

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2020年1月 »