« 2023年9月 | トップページ | 2023年11月 »

2023年10月31日 (火)

18年ぶりの聖地シリーズ

敵地京セラで1勝1敗となった日本シリーズいよいよ今夜からは聖地甲子園に舞台を変える聖地甲子園でのシリーズはあの悪夢の4連敗の2005年以来18年ぶりだがあの時の虎と今の虎は違う一日開いて場所も変わり気分も一新して今夜からまた劇勝や

 

| | コメント (0)

2023年10月30日 (月)

五分の応酬

38年ぶりのアレのアレを目指す戦いが28日始まった初戦オールジャパンのエースパリーグ投手4冠の山本をうち8対0の快勝しかし二戦目は虎の西が古巣につかまり敗戦0対8と一戦目の真逆の結果両社全くの五分の1勝1敗だ電車で20分の両球場だが今日は移動日で休み頭の切替にはちょうどいいかもしれない明日からの聖地シリーズに期待

| | コメント (0)

2023年10月20日 (金)

流石満塁男

ファイナルステージ第二戦は伊藤と大瀬良のいきづまるような投手戦最終回ようやく二死満塁のサヨナラのチャンス打席は恐怖の8番満塁男木浪聖也だ期待に応えライト前にサヨナラの一打この男が8番にいるのはほんっ等に頼りになる王手をかけて今夜は鯉キラー大竹一気に勝ち抜けや

 

| | コメント (0)

2023年10月19日 (木)

MMコンビで先勝

ついに幕をあけたCSファイナルステージ、先発村上は1点先制されたがすぐさま森下の一発で同点、村上はその後を抑え6回1失点のクオリティスタートしかも打っては自ら逆転の2点タイムリーを放ち、あとは盤石の救援陣が抑え見事に先勝MMコンビの快勝だった。

| | コメント (0)

2023年10月18日 (水)

いよいよや

早々にリーグ優勝を決めたがいよいよ今夜から2位広島を迎えてのCSファイナルだ2003年に福岡2005年に千葉に忘れて来た忘れ物を取りに行く決戦がいよいよ今夜スタートする忘れ物は必ず回収する

| | コメント (0)

いよいよや

早々にリーグ優勝を決めたがいよいよ今夜から2位広島を迎えてのCSファイナルだ2003年に福岡2005年に千葉に忘れて来た忘れ物を取りに行く決戦がいよいよ今夜スタートする忘れ物は必ず回収する初戦先発は今季広島に2勝1敗防御率2.53と相性のいい村上だ今日も粘りの好投に期待

| | コメント (0)

2023年10月17日 (火)

さあ決戦

18年ぶりのリーグ制覇の次は1985年以来38年ぶりの日本一奪回だがその前にもう一つハードルが日本シリーズ出場をかけた広島とのクライマックスシリーズだいよいよ明日18日からだが広島にはレギュラーシーズン15勝9敗と大きく勝ち越しているのでここもがんばってほしい伊藤大竹は負けなしで特に大竹は防御率も0点台だこの二人に村上才木西を加えた盤石の先発陣で勝ち抜け2003年2005年に福岡と千葉に置いてきた忘れ物を取りに行こう

| | コメント (0)

2023年10月 5日 (木)

最多勝消えた

神宮での今季最終戦序盤大山佐藤のアベック弾で優位に進め大竹の最多勝最高勝率が見えてきたが最下位を逃れたい執念かヤクルトの粘りに逢いサヨナラ負けでタイトルは消え有終の美を飾れなかったしかし中野牧ともに無安打で中野の最多安打と大山の最多出塁率は確定打線で二人の戴冠は特筆しかし近本がまたぶつけられ途中退場高津の頭の中が見てみたい

| | コメント (0)

2023年10月 4日 (水)

さらば虎戦士

毎年この時期は惜別の時でもある。今年も8人の虎戦士が戦力外となった。その中にはかつての新人王で当時の新人最多安打記録を作った高山や強打の内野手の期待のかかった北條の名前もある。縦縞姿が懐かしい面々だがこれも仕方がない新天地での活躍を祈る

| | コメント (0)

2023年10月 2日 (月)

久々の虎

ARE達成後ふがいない虎だったが昨日の広島戦は久しぶりに今年の虎らしい試合だった。先発投手が点を取られても最小に抑える(昨日は門別が三回二失点だった。)そして中盤以降に打線が盛り返すという絵にかいたような展開で久々のあと一球コール胸がすいた。

| | コメント (0)

« 2023年9月 | トップページ | 2023年11月 »